カミソリで処理の落とし穴

banner 無駄毛処理を自宅でする人も多いでしょう。自宅ですることの利点は、いつでもしたいときにできること、自分の責任でできること、料金があまり掛からないことですね。自宅処理の場合、費用も処理に使うカミソリや脱毛器くらいのものですね。
 カミソリも最近は処理場所別、値段も安いものから、その2,3倍するものまで出ていますので、カミソリに頼っているとか、カミソリで10年以上無駄毛を処理しています。という方もいるかもしれません。カミソリで処理することのデメリットは、どうしても肌を傷付けてしまうことです。カミソリを使う人は、きっと1回でカミソリを処分するという人はほとんどいないと思います。カミソリの使用回数が増えるほど、カミソリの刃は切れにくくなりますし、それによって肌に負担が掛かるということがいえます。実際、肌荒れを起こしたり、出血する場合もあるようです。特に出血した場合は、ケガをしたのと同じですから、そこから菌が入ったりしないか気になります。そして、自分では感じていなくても、肌の表面の角質が削られてしまうので、肌にはよくありません。ですから、よほど緊急性が無い限りは、カミソリでの自己処理はしない方がよさそうです。

注目コンテンツ

毛抜きで処理の落とし穴

記事をみる

脱毛器具で脱毛する

記事をみる

脱毛サロンのメリット@ 自分で処理するのは案外難しい

記事をみる

Copyright(c) 札幌の脱毛サロンってどうなの?. All Rights Reserved.